2021-10-23

 
今日は朝8時30分に知床博物館に集合。「知床半島横断地質観察会」に参加するためです。羅臼側と斜里(ウトロ)側の地層を比較して、共通点と相違点を見つけていく勉強会です。
  

 
教えて下さるのは知床博物館の学芸員をされている合地(ごうち)先生。ブラタモリにも出演され解説をなさった先生です。
 

 
知床半島の下地が表面に現れているところを実際に見たり、火山の影響を受けている場所を見たりして、知床半島の成り立ちを教えて頂きました。
丸一日羅臼と斜里の海岸線を見ながら聞いた先生のお話しはどれも知らない事ばかりで本当に面白かったです。
 

 
合地先生は「知床の地質はとても面白いのに、知床と言えば野生動物ばかり」と残念がっておられました。今日、先生とご一緒して教えていただいた知床の地質の面白さを、ガイドでも役立てていきますので、またぜひツアーに参加してくださいね。
 


午前6時の気温+2.0℃
体感知床雨と晴れが交互に来ました。
ヒグマのサイン

久々の羅臼湖

初冠雪か?
2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31