2021-09-07

 
森の中にはキノコが花盛り(?)です。
この色鮮やかなキノコはタマゴタケ。もっとも毒キノコらしい食用キノコ。今年はタマゴタケの当たり年です。
  

 
こちらはベニテングタケ。傘がもっと真っ赤なものが多い中で今年はオレンジ色の個体が多いです。これはタマゴタケと間違えそうです。
 

 
これはドウシンタケ。食用キノコです。目があってかわいいフォルムになっていました。
 
 
これはテングタケ。上の写真のキノコとそっくり。でも猛毒のキノコです。これなら誤食も多そうですね。

 

 
こちらはハナビラタケ。トドマツの木の根元によく生えています。食用で食感と香りが印象的なキノコです。また高血圧や糖尿病に効果があるらしいです。
人間には美味しいキノコもトドマツには天敵ともいえるキノコです。トドマツから栄養を取ってしまい、腐らせてしまうのです。
 
 
マイタケも出てきました。こちらはもちろん美味しいキノコ。もっと大きくなって欲しいです。国立公園内だから採れないけれど。
 

午前6時の気温+12.4℃
体感知床朝、雨が降りました。
 
秋サケ漁始まる

きのこの季節

早朝の森から
2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30