2021-07-28

 
雲一つないそれは素晴らしい青空が広がった今日の知床ではありますが・・・、
  

 
北海道では初めての熱中症警戒アラートがオホーツク地方に発令されました。今日の最高気温は34.2℃(13:44)で猛暑日一歩手前でした。
 

 

知床の雨不足は深刻で7月の総降水量はたったの2.5mmで、知床五湖への水の供給は完全に止まりました。
 

 
この水分不足に明らかな反応をしているのはミミコウモリ。葉がしなしなになってしまい、閉じたこうもり傘のように見えます。
 

 
ササの葉も砂埃が乗って茶色くなってしまって、これでは光合成も行いにくいですね。
いつまでこの雨無しが続くのか。ちょっと困りますね。
  


午前6時の気温+19.8℃
体感知床10時には32℃を超えてました。
 
知床五湖の生き物

知床峠の朝

雲海押しです
2021年7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
17 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31