2022-01-31
 
昨日接岸した流氷はさらにその面積を広げ、プユニ岬から見る限り、海氷面の90%近くが流氷に覆われている状態です。気温も低くこの流氷はがっちり固まりそうです。
 
 
海が賑やかですが、森の中ではミヤマカケスが飛んできました。秋までに貯め込んだドングリなどの木の実を探しているのでしょうか。
 
 

流氷が来てから毎日かなりの冷え込みです。霧氷も見られ、まだ低い位置の冬の太陽に照らされて輝いていました。

 

午前6時の気温-10.8℃
体感知床最高気温も-8.4℃。
次の日>>
 
忙しい幕開け

真っ赤な知床
今期初○○○○
2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
次の日>>